タイガのデレマスアイドル語り

シンデレラガールズのアイドルについて主観を交えながら書きます。 Twitter→@F_shin19

佐城雪美ちゃん

皆さまお久しぶりです。総選挙真っ只中、ボイスを聞きたい、ソロ曲が欲しい、あるいはシンデレラガールを狙いたいなど様々な思いを持って総選挙に臨んでいることでしょう。
今回は、寡黙な黒猫アイドル…、
f:id:f_shin19:20190427133316j:plain
佐城雪美ちゃんについて、取り上げようと思います。
彼女は割と安定した人気を誇っていて、特に第5回からは26位以上には入っていて。
今回はどうだろうと思っていたら、中間発表で総合4位。
やっぱり今年もさすがだなと思いました。
よほどのことがなければボイス圏内行くだろうな、というのが正直なところです。
というのも今井ちゃんに次いで声聞きたいアイドルは、というと佐城ちゃんだと思っているので。
それではさっそくプロフィールから入っていきましょう。

プロフィール

  • 読みは「さじょうゆきみ」。

「佐城」という苗字は人口にしておよそ50人しかいないかなり珍しい苗字です。
プロ野球支配下登録でも70人入れるので相当少ないです。日本人として生きてても一生のうちに出会うか出会わないかレベル。

京都といえば、外国人にも絶大な人気を誇るスポットがてんこ盛りです。
清水寺、二条城、嵐山、伏見稲荷
外国人観光客の9割が「満足」、「また来たい」と答えたアンケート結果からも、世界を見ても人気の観光スポットであることがわかります。
デレマスで関西勢といえば川島さんやみくにゃん、桃華ちゃまにありすちゃん、羽衣小町の2人になんといっても6代目シンデレラガールの楓さん。ソロ曲持ちでこんなにいてそのうちみくにゃん、楓さん、ありすちゃんとともに属性ランキングで名前が載っているあたりやはり関西は強いと思わせられます。
関西民としては非常に嬉しいですね。

  • 誕生日は「9月28日」。

プロ野球では阪神暗黒時代のエース藪恵壹投手も誕生日です。阪神ファンとしてはポイント高いですね。

  • 年齢は「10歳」。

デレマスでは同じく関西勢、兵庫県出身の舞ちゃんとの2人だけの年齢枠です。
今回ボイス圏内に入って、来年以降舞ちゃんの機運も上がる…といいんですけど。
自分も調べるまで知らなかったので、運営さん、ぜひユニットを。

  • 身長は「137cm」。

先ほど挙がった舞ちゃんより5cm高いです。
この身長枠は彼女ひとりだけなので書くことないですね(^^;

  • 趣味は「ペット(黒猫)と会話」。

黒猫の名前は「ペロ」。2015年8月開催のぷちコレで登場のSレア「小さなドキドキ」では黒猫をモチーフとしたパンクファッションでファッションショーに参戦していることからも黒猫は彼女の代名詞となっています。

見た目の特徴としては、紺色のロングヘアにジト目、といったところですが、自分は最初の印象としては「とっつきにくそう」とか「キツそう」というのが先行していました。
しかし、性格はといえばセリフに「…」(三点リーダ)が多く見られるほど寡黙…なのは寡黙なのですが。
アイドルが板についてくるにつれて、少しではありますが饒舌になってくるのです。
それではどんな風に変わっていくのか、足あとを追っていきましょう。

セリフの変化

まずはモバマス初期のセリフから。

「………うん」
「…約束…忘れないで。………○○(プロデューサー名)…気を付けて。」
「………………」
「………………ふふっ」

ご覧のとおり、口数が極端に少ないことがわかります。
それが、投稿時点で最近の登場である「ファンタジックエアー」では…、

「空…飛んでいく……風…乗って」
「魔法……感じてる…よ……」
「変な形も…いっぱい…。見る…?」
「みんなと…ぷうぷう…吹いた…。テーブルの上、バルーン…だらけ…」

どうでしょう。見違えるように口数が増えたではありませんか。
カードによってセリフ量が異なるのでどこからとははっきり言うことはできませんが、調べてみたら「新春ガール」のあたりから三点リーダの数が減ってきているのかなという風に感じ取れました(あくまでタイガの所感です)。
さらに表情も、最初はこのとおり、
f:id:f_shin19:20190428001025j:plain
f:id:f_shin19:20190428001042j:plain
おとなしめな表情が多かったのですが…
一昨年7月末登場の「クーリッシュスタイル」では…、
f:id:f_shin19:20190428001241j:plain
このとおり、強気な表情も見せるようになりました。
こちらに関しては、その後はまたおとなしめな表情が多くなっているのですが、逆に言えばレアなシーン。
少なくとも、最初期のものと比べると…、
f:id:f_shin19:20190427133316j:plainf:id:f_shin19:20190428001241j:plain
明らかに表情が『良く』なったことが一目瞭然。
これだけでも、自分にとって魅力として伝わったと思っているので、この記事をご覧の皆さまにも魅力が伝わっていればいいなと思います。

…書きそびれておりましたが。
最初期から親愛度MAXで「手………繋いで」と言うなど、話すのが苦手なりに思ったことを伝えてくれる素直さも彼女の魅力として人気を支えている一因になっていることでしょう。
このことからも、一人で進んでいくのは難しくてもPと手を取り合い、アイドルとして板についていくというP冥利に尽きるアイドルといえるでしょう。
この記事をご覧の皆さまに彼女に興味を持った方がいらっしゃればそれもこれほど冥利に尽きることはありません。
ぜひ彼女のことを知ってあげてください。


さて、この記事もここで締めになるのですが、いかがでしたでしょうか。
例のごとくセリフなどに関して、デレステまではカバーする余裕なくてごめんなさいm(_ _)m
前々から佐城ちゃんで書く予定はあったのですが、都合がうまく合わなくて、それでも総選挙中に出せたことは良かったと思っています。
では、次の記事でお会いしましょう。
例のごとく最後までお付き合いいただきありがとうございました。